中学受験 ~夏休み、やたらと眠い原因は?~

西村則康近影

西村則康 名門指導会代表

40年以上、難関中学・高校受験指導一筋のカリスマ家庭教師。
「なぜ」「だからどうなる」という思考の本質に最短で入り込む授業を実践している。受験を通じて親子の絆を強くするためのコミュニケーションをアドバイス、コーチング手法も取り入れ、親子が心底やる気になる付加価値の高い指導を行う。

目次

1. 体調不良による眠気
2. 睡眠のリズムが乱れる理由とは
3. 心理的な原因で眠くなることも

夏休みが始まって2週間、計画をバッチリ立ててやる気満々でスタートしたはずが、早起きは三日坊主で起床は毎朝10時過ぎ、塾のない日は昼間もウトウト、夜になると焦って挽回しようと思うけれど、気がつけばまた船を漕いでいる……。

受験生の皆さんの中には、あっという間にこんなふうにバランスを崩してしまっている人も少なからずいるのではないでしょうか。

1. 体調不良による眠気

以前から受験生にとっての睡眠の重要性についてお話ししていますが、夏休みは特にそのリズムが乱れがちです。


毎日疲れが取れない、一日中眠気が抜けない、なんだか調子が出ない……そんな人はまず睡眠リズムを見直してみてください。

そして日々の就寝・起床の時間がバラバラな人や、睡眠時間が明らかに不十分であったり過剰であったりすると思われる場合には、そうなっている原因を考えてみましょう。


睡眠のリズムが乱れてしまう原因は、大きく3つ考えられます。


1つ目は、体調不良。


貧血や低血圧の症状はありませんか?

心当たりがある場合は食事を改善したり、深刻であれば病院にかかり処方してもらうなど、きちんと対策する必要があります。

2. 睡眠のリズムが乱れる理由とは

2つ目は、自身のバイオリズムや成長の過程と、今の生活や睡眠のリズムが合っていない場合。



バイオリズムは人それぞれです。

受験当日は8時〜9時には試験がスタートするため、基本的には朝型の生活がおすすめです。
しかし中には、朝型がどうしても合わない人もいるでしょう。


そういう人は無理して早起きしても眠気が拭えず効率的な朝学習ができなかったり、そのために昼間も眠くなってしまったりすることもありますから、開き直って夜型にするのも一つの方法ですよ。


但し、朝日を浴びることは身体のリズムを整えるだけではなく、精神衛生上も良いことですから、遅くとも24時までには眠り、9時までには起きるようにしましょう。



また、思春期のピークが重なっている場合、ホルモンバランスの乱れなどで、どうしても眠気が拭えないことがあります。

このような身体のリズムは思い通りにコントロール出来ることではありませんし、受験生と言えど10代は大切な成長過程ですから、あまり無理をせず身体と心のペースに合わせて学習しましょう。


イライラすると余計に学習効率が落ちてしまうので、夜はゆったりお風呂に入ったり、朝は思い切って散歩をしたり、リラックスを心掛けると良いですよ。

3. 心理的な原因で眠くなることも

3つ目は「心理ブロック」。


「受験でがんばらなくちゃいけないのに、なぜだか一日中眠い」という相談を、実は受験生からよく受けます。

特に多い時期は今頃と冬なのですが、冬の場合は単純に「寒くて、温かい布団の誘惑に負けてしまっている」だけの場合もよくあります。

危険なのが夏休みにこの現象が起こっている場合。

特に5.6年(高学年)の受験生では、「心理ブロック」、つまり現実逃避であるケースがあります。



大手塾の夏期講習は基本的に復習です。
きちんとやってきた生徒さんはスイスイ授業中の問題や宿題をこなすことができ、6年生なら初めて取り組む過去問にも少しずつ確かな手応えを感じ始められる時です。


しかし、そうでない生徒さんにとっては、夏休みは「いかに自分がサボってきたか」「これから取り組まなければならない積み残しがどれだけあるか」を思い知る時なのです。



後者の場合、その厳しい現実と向き合う心の負担から逃れるべく、机に向かうと途端に眠気に襲われてしまうケースがあるのです。



このような場合は、特に保護者の方の接し方が重要です。

間違っても、
「夏休みに遅れを取り戻さなきゃいけないのになぜ寝ているの!」
「テストの結果を思い出しなさい、人の何倍も努力しないと間に合わないわよ!」
「よく寝ていられるな!お前は一体どういう神経をしているんだ?!」
などとはおっしゃらないでください。



5.6年の受験生ともなれば、どんなにのんきに見える生徒さんでも、ある程度自分の状況は自覚しています。

まずい状況を判っているのに1日中眠気に襲われている自分に、自分が一番戸惑い、呆れ、怒り、情けなく、不安を抱いているかもしれません。

ここでは激しい鼓舞や過度な声がけは逆効果ですので、ぜひ静かに見守っていてあげてください。

そして、本人が今少しでもがんばっていること、がんばろうとしていること、やり遂げたことを見つけ、ぜひそれを褒めたり励ましたりしてあげてください。



保護者の方が自分を信じて静かに見守ってくれていること、がんばりをきちんと見てくれていることを感じれば、お子さんは心強く、前向きな気持ちになれるものです。

皆さんがそれぞれの「眠気」の原因を解決し、充実した夏休み後半戦を送れるよう願っています。

〈おまけ〉実際に中学受験生の皆さん、親御さんが行っている眠気対策を聞いてみました。


・散歩やストレッチで身体を動かす

・顔を洗う
・シャワーを浴びる

・換気をする
・部屋を涼しくする
・
音楽をかける

・カツ丼やカレーなど胃に負担の大きいものを食べない
・チョコレートや飴で糖分を補給する
・
ガムやグミを噛む
・30分以内の昼寝をする

・目薬をさす
・鼻の下にミント系のリップクリームを塗る

・カフェインを摂る(コーヒー、ココアなど)
・
歩きながら音読や暗記作業をする
・
椅子に座らず立ったまま、もしくはバランスボールに座りながら勉強する

など


皆さんそれぞれに工夫してがんばっていますね。

よかったらぜひ参考にしてみてください。

       

受験相談・体験授業お申込み

必須の項目は必ず入力してください。
ご相談内容をより詳しく書いていただければより的確な回答をお渡しできます。

西村則康の家庭訪問をご希望の方は、 西村則康の家庭訪問 専用応募フォームからご応募ください。

必須お申し込み内容

現在、講師枠が非常に少なくなっています。ご希望の日程やお住まいの場所によってはお受け付けできない可能性がございます。お申し込みいただき次第、ご連絡させていただきます。通常授業価格60分16000円~のところ、受験家庭応援のため8,800円でご提供しています。

※「都関靖治の家庭訪問」は関西圏のみの対応とさせていただきます。
※体験授業、家庭訪問ともに、名門指導会からご自宅までの交通費をご請求いたします。関東は霞ケ関駅から、関西は三ノ宮駅からの実費計算となります。

必須郵便番号

首都圏での指導可能エリア
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

関西圏での指導可能エリア
大阪府、兵庫県、京都府、奈良県

その他の地域はご相談ください。

必須お子さんのお名前
必須お子さんのお名前
(ふりがな)
必須お子さんの学年
必須メールアドレス
必須電話番号
FAX番号

コメントを残す

*