【5分で読める】新学年スタートから成績を上げるための3つの条件

こんにちは。
名門指導会 代表の西村則康です。

いよいよ新学年の勉強がスタートしますが、多くのご家庭から、ここに来て成績が伸び悩んでいるというメッセージをいただいております。


■ 勉強はしているのに、どうしても成績が伸びない

■ 最終学年の6年生になるのに、本人のやる気がイマイチ…

■ 何度もやり直したのに、テストで正解できない問題ばかり…

といったようなことに心当たりはありませんか?

今回のメルマガでは、学年が変わる今、なぜ成績が下がってしまうのか?

ここから成績を上げるためには、どのような学習が求めらているのか?について詳しく解説します。

なぜ、新学年から成績を落とすお子さんが急増するのか?

毎年、新学年が始まると急に成績が下るお子さんが増加します。
その原因は大きくわけて3つあります。

成績が急激に下がる3つの原因

  1. 塾から与えられる課題量が増える
  2. 問題が複雑になるため、1問解くだけでも時間がかかるようになる
  3. 前に習ったことは、「できて当たり前」で授業が進む

という3つです。

求められる課題量が増えるのに、問題を1問解く時間も増え、授業は前に習ったことができていることを前提にどんどん進んでいく…

その結果、塾の求めている勉強量と、実際に消化できる勉強量に大きな差が生まれてきます。

このように、できていないことが、学年が進むに連れてドンドン増えていくため、成績が伸びなくなってしまうのです。

「できない」状態が続いてしまうほど、取り返すのは難しくなっていくのが、よくわかると思います。

では、新学年からの勉強をどのように変えていけば、安定して成績を伸ばせるようになるのか?

3つのポイントに絞ってお話していきます。

成績を上げるための3つの条件

新学年スタートから成績を上げるためには、大きく3つの条件があります。

【成績を上げるための3つの条件】

  1. やれば、成績が上がる勉強以外はやらない
  2. 大人のサポートが必要な勉強を見極める
  3. お子さんの処理能力を高め、1題にかかる時間を節約する

という3つです。詳しく説明します。

条件1.やれば、成績が上がる勉強以外はやらない

中学受験の成功の秘訣は、
親が「塾から言われたことを全部やるのは無理」と開き直ることが大事です。

今やっておくと、お子さんの理解が増える問題に絞りこんでの学習が必要です。

とはいっても、その「仕分け」が難しいと考えられるでしょう。

下記の2点に気をつけていただければ、ご家庭でも簡単に、不要な課題を切捨て、必要な課題だけに集中できるようになります。


条件2.大人のサポートが必要な勉強を見極める

次に大切なことは、
「お子さんが1人で勉強するだけでは、成績は上がらない」ことを親が理解することが大事です。

お母さん・お父さんも忙しいため、どうしても「やっておきなさい」と宿題や課題を、1人でやらせてしまうご家庭は少なくありません。

具体的には、日々の勉強が、


■ お子さんは1人で取り組み、「終わったかどうか?/できているか」だけ確認している。

■ 分からなかったら、聞きに来なさい

上記のような場合は、成績UPは難しいです。

とはいっても、つきっきりで指導するのも現実的ではありません。
お子さんだけでやる勉強と、大人が手伝ってあげる勉強を分ける必要があります。

※ 初めから全部できる必要はありません。
※ 徐々に、大人が関わる勉強を増やしていきましょう。

上記を見ていただければ、わかると思いますが、結局のところ「わからない」ことを1人で勉強させても、小学生のお子さんが自分で理解を深めることはできないということです。

お父さん・お母さん、塾の先生など、適度な「大人のサポート」が入ることで、成績は飛躍的に向上しますので、ぜひ上記を参考に、学習プランを今一度見直してください。

条件3.お子さんの処理能力を高め、1題にかかる時間を節約する

1題1題の問題を、正確に解くスピードが高まれば、同じ1時間でも、勉強できる量は増えます。
中学受験において、精度を落とさずに、問題を解くスピードを上げるには3つの能力を鍛えるとよいです。

■ 計算結果や、条件を1度で、頭に記憶する力(ワーキングメモリ)
■ 数字や文字を、読みやすく・すばやく書く力
■ 文章を正確に、すばやく、読み終わる能力(速精読力)

の3つが必要です。

特にワークキングメモリが強化できると、

■ 国語でどこらへんに答えが書いてあったか思い出せるため、文章を何度も探さずにすむ
■ 算数・理科の計算スピードが飛躍的に向上する

ため、問題を解くためにかかる時間が大幅に減ります。

とはいっても、もちろん、このような力は一朝一夕では身につかないのですが、
朝学習のやり方を変えるだけで、徐々に身につけていくことができるのです。

具体的には朝学習で下記のポイントに気をつけてください。

朝学習の他に、余裕があれば、「速精読力」のトレーニングも実践しましょう。
音読の時間を、速音読 → 速黙読の順番でこなすことができれば、自然と身についていきます。

まとめ「成績UPには必ず大人の力が必要」

結論から申しますと、今成績が伸び悩んでいる方は、上記の3つ条件を満たした学習習慣を整えることが、今後の成績UPのためには必須です。

ここからの勉強は「お子さんにやらせるだけ」で「勉強時間を増やす」だけでは、成績はどうしても上がりません。

今回1番お伝えしたいことは、「成績UPには必ず大人の力が必要」ということです。

とはいっても、上記の3つのポイントを抑えた学習改善を「お子さんにやってもらう」ことも大きなハードルです。

お子さんに、新しいことをやってもらうためには、下記の表も合わせて参考にしてください。

もし現段階で、

■ 塾には「このまま頑張りましょう」と言われているけど、やっぱり不安

■ 今のままの勉強を続けても、志望校の合格は無理と感じている

■ 勉強時間を増やす以外に成績を上げる方法が、現状ない状態

■ それでも、できることなら、なんとか志望校に通して上げたい

といったように、「ご家庭での学習改善」は難しいと感じられているなら、ぜひ一度名門指導会にご相談ください。

1度の体験授業だけでも、志望校に合格するために、1年間どのように過ごせばよいのか?

日々の学習を根本から変え、お子さんに負担をかけることなく、最高の結果を出すための学習プランをご提案致します。

現在、名門導会では新年度に向け、優先予約を受付けております。

ご家庭の中学受験の戦略を再構築する「個別カウンセリング」の特典もついてますので、ぜひ、こちらもご検討ください。

お知らせ

名門指導会では2024年度新学年の指導を受付中です。下記の画像より詳細を御覧ください。

1回の体験授業だけでも成績が上がる、名門指導会の指導をぜひご体感ください。

今回の優先予約特典をご利用いただくと…

  • 【6年生】ワンランク上の志望校まで狙える戦略提案
  • 勉強した分だけ、成績が上がるお子さんに合わせた学習プランの提案
  • お子さんが「理解することの大切さ」を実感できる授業
  • お子さんに負担をかけず、学習量を増やさない戦略の提案
  • 「やればできる」とお子さんが自信を持てる、モチベーション改善

が手に入ります。

       

受験相談・体験授業お申込み

必須の項目は必ず入力してください。
ご相談内容をより詳しく書いていただければより的確な回答をお渡しできます。

西村則康の家庭訪問をご希望の方は、 西村則康の家庭訪問 専用応募フォームからご応募ください。

必須お申し込み内容

通常授業価格60分16000円~のところ、受験家庭応援のため8,800円でご提供しています。

※「都関靖治の家庭訪問」は関西圏のみの対応とさせていただきます。
※体験授業、家庭訪問ともに、名門指導会からご自宅までの交通費をご請求いたします。関東は霞ケ関駅から、関西は三ノ宮駅からの実費計算となります。

必須郵便番号

首都圏での指導可能エリア
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

関西圏での指導可能エリア
大阪府、兵庫県、京都府、奈良県

その他の地域はご相談ください。

必須お子さんのお名前
必須お子さんのお名前
(ふりがな)
必須お子さんの学年
必須メールアドレス
必須電話番号

電話のご希望日時
FAX番号
           

コメントを残す

*