【SAPIX】中学受験塾の特徴や授業レベル、カリキュラムや宿題など。成績を伸ばすポイントは

目次

1. SAPIXの特徴①レベルの高さ
2. SAPIXの特徴②頻繁なクラス替え
3. SAPIXのカリキュラム
4. SAPIXの授業レベル
5. SAPIXの宿題
6. SAPIXの学習時間
7. SAPIXの個別指導や相談
8. SAPIXで成績を伸ばすポイント
9. 最難関校に強いが「ブランド」に惑わされないよう注意

本文:
 多くの親御さんから中学受験の塾選びについての相談を受けますが、まずはそれぞれの塾の特徴やカリキュラムについて知ることが大切です。大手進学塾「SAPIX」の特徴や授業レベル、カリキュラムや宿題についてご説明します。

1. SAPIXの特徴①レベルの高さ

 難関校の高い実績がある中学受験の大手進学塾のひとつで、入塾も困難です。
地域によっては通っていること自体にステイタスを感じるような塾ですが、実際にSAPIXのカリキュラムや教材は中学受験についてとてもよく研究されていて、質が高いのが特徴です。
麻布中学は非常に高度な問題が出題されることで知られていますが、ここに毎年100人の合格者を出しているのがSAPIXです。

 授業で習ったことをその日のうちに復習することや、膨大な量の宿題をこなすことができる子どもなら、確実に揺るぎない実力がつきます。

2. SAPIXの特徴②頻繁なクラス替え

 定期的なマンスリーテスト、組分けテストでクラス替えが行われるのもSAPIXの特徴です。
1クラス15人前後で、小規模教室でも1学年最低5、6クラス、大規模な校舎になると20クラス以上のレベルに分かれます。

 上位クラスも下位クラスも同じ単元に取り組むので、下位クラスの子どもにとってはレベルもスピードも早く「ついていけない」と感じることがあるかもしれません。
また、下位クラスのままだと中堅校合格も難しいのは、他の塾と同じ状況だといえます。

3. SAPIXのカリキュラム

 カリキュラムの進度はかなり早いですが、その内容はとても充実しています。
特に算数は、小学5年生の内容の終了段階で中学受験に必要な全単元までカバーします。
 
 その後、6年生の1学期に一段レベルを上げた復習を行い、さらに夏期講習でもう一段レベルが上がります。
最難関校合格に必要なテキストやテストが準備されていて、質も量も充実したカリキュラムです。

4. SAPIXの授業レベル

 「アルファクラス」という上位クラスの授業では、御三家の中学受験を前提にしたものなのでかなりハイレベルです。
ほかのクラスでも同じテキストを使用するので、全体的な授業レベルは高いです。

5. SAPIXの宿題

 多種類の宿題を計画的にこなしていくために、週間スケジュールを事前に考えておく必要があります。
授業ごとにクラスに合わせた宿題が出るのですが、それ以外にも毎日やることが指示されている「基礎トレ(算数)」もあります。
国語は漢字や知識の「Aテキスト」、記述の「Bテキスト」両方に取り組むのですが、Bテキストの宿題を負担に感じる子どもも少なくないようです。

6. SAPIXの学習時間

 居残り学習や強制自習がないので、中学受験の大手塾の中では比較的拘束時間は短めだといえます。
春と夏、冬の講習も、他塾と同じかむしろ短い方です。

7. SAPIXの個別指導や相談

 個別の指導や相談は、大規模校の場合は対応が難しいこともあるようです。
質問できる場はあるので、的を絞った質問をするようにしましょう。「
家庭学習は家庭の責任」というスタンスが他塾よりはっきりしています。

8. SAPIXで成績を伸ばすポイント

 課題のすべてをこなそうとするとパンクしてしまうので、まずは最初に、以下のサイクルを身につけておくとよいでしょう。

・授業で扱った問題とテキストにある類題じゃ、確実にこなす
・デイリーチェックでまちがえた問題の類題は、必ずテキストに戻って復習する
・マンスリーテストでまちがえた問題は、正答率の高いものから順番に、テキストの類題を復習する

 まずは、苦手な単元や問題を把握して、完全に理解できるように努力しましょう。
アルファクラス以外の子どもは早く得意科目や得意分野をつくって「やればできる」という感覚を「楽しい」につなげ、モチベーションを保てる状態にすると中学受験の学習がスムーズに進みます。
アルファクラスの場合は、得意科目を増やすより、まずは不得意科目をなくすことに注力した方がよいかもしれません。

9. 最難関校に強いが「ブランド」に惑わされないよう注意

 SAPIXに通っていることで満足してしまったり、個性の強い講師たちの授業は楽しめても実は理解はできていない、という状態にならないように気をつけましょう。
質もレベルも高い大手進学塾なので、本気で難関校の中学受験を考えているならSAPIXを検討してみてはいかがでしょうか。

受験相談・体験授業お申込み

必須の項目は必ず入力してください。
ご相談内容をより詳しく書いていただければより的確な回答をお渡しできます。

西村則康の家庭訪問をご希望の方は、 西村則康の家庭訪問 専用応募フォームからご応募ください。

必須お申し込み内容

※「都関靖治の家庭訪問」は関西圏のみの対応とさせていただきます。
※体験授業、家庭訪問ともに、名門指導会からご自宅までの交通費をご請求いたします。関東は霞ケ関駅から、関西は三ノ宮駅からの実費計算となります。

必須ご自宅の地域

首都圏での指導可能エリア
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

関西圏での指導可能エリア
大阪府、兵庫県、京都府、奈良県

その他の地域はご相談ください。

必須お子さんのお名前
必須お子さんのお名前
(ふりがな)
必須お子さんの学年
必須メールアドレス
必須電話番号
FAX番号

コメントを残す

*