中学受験 専門の家庭教師集団 - 名門指導会

日能研関西

日能研は近年、どの中学校でも合格者数を増やしています。
以前のサラリーマン先生の集団から、合格させる集団へ転換しつつあることが理由でしょう。
他の大手塾から転職してこられた先生の影響もあり、指導スキルも充実しつつあります。

また、学習内容の的確さは秀逸で、例えばテキストの作り、使い方、テストの内容などは過度な負担なく、結果を出せるものになっています。
とは言え、多数の受験者を送り込み、確率論で合格者数を確保しており、志望校の選定や第一志望校合格への指導では他の2塾程力強くはないようです。

そんな日能研で中学受験を成功させる秘訣は、早目に志望校を決定し、合格までの階段作りをすることです。

日能研関西で成功するための3つのポイント

毎週の学習内容は先生の選択する宿題だけで満足しない。

毎週のカリテ(小5までは隔週)に向けた学習だけでなく、弱点単元や項目の計画的な学習や、計算力アップのための日々の訓練など、自分に必要なものを見つけてやっていくことが求められます。

「うちの子が合格する」ために何が大切かを判断する。

翌6年生での志望校別特訓クラスの選び方や使い方も、塾の説明だけでは第一志望校に合格できるとは限りません。合格可能性50%の意味は、うちの子にとっては「受けてみないとわからない」ということですが、塾にとっては「10人受ければ5人受かる」ということです。
普段のテストであと1ランク上げるために必要な「うちの子のための対策」や、合格をより確実にするための仕上げには、受験知識と経験をしっかりと持ったアドバイザーの存在が必要になることが多い塾だと言えます。

塾のテストを上手に使う。

日能研関西で行われているテストは、6年生の場合で4種類あります。

カリキュラムテスト

  • 低学年では隔週実施なので、2週間単位での学習サイクルが望ましい。
  • 前受けのシステムがあるが学習習慣の視点からは、利用は最小限とすることが望ましい。
  • 算、国は習熟度にあわせてテストの一部が基礎と応用に分かれるが、基礎からのクラスアップを予定するときには応用も解いておきたい。

公開模試

  • 素直に作られており、算数は1番から順番に解いて問題ないつくりとなっている。
  • 6年生では実力判定テスト→志望校選定テスト→志望校判定テスト→合格判定テストと名称が変わり、志望校選定テスト以後はその都度の合格可能性が示される。判定はやや甘め。帳票のグラフの見方には注意が必要。

入試実戦模試

  • 習熟度にあわせてA、B、Cの3種類に分別されており、自分の志望校にあったテストの見極めが大切。複数のテストを受験することもあり、どのテストの結果を重視するのかも事前に予定しておきたい。

トライアルテスト

  • 受験校別のそっくり模試。
  • 偏差値とともにA、B、Cの合否判定が出るが、各校の前年度合格者数を基準に成績順位で判断したい。

受験相談・体験授業お申込み

(必須)の項目は必ず入力してください。
ご相談内容をより詳しく書いていただければより的確な回答をお渡しできます。

西村則康の家庭訪問をご希望の方は、
西村則康の家庭訪問 専用応募フォームからご応募ください。

お申し込み内容(必須)



※「都関靖治の家庭訪問」は関西圏のみの対応とさせていただきます。
※体験授業、家庭訪問ともに、名門指導会からご自宅までの交通費をご請求致します。関東は霞ケ関駅から、関西は三ノ宮駅からの実費計算となります。
ご自宅の地域(必須)

記入例:東京都目黒区自由が丘
指導可能エリアはこちらをクリック
お子さんのお名前
(必須)


記入例:西村 則康
お子さんのお名前
(ふりがな)(必須)


記入例:にしむら のりやす
お子さんの学年(必須)

メールアドレス(必須)
※連絡のつきやすいアドレスをお願いします。
【メルマガ:ウチの子だけの合格マニュアル】を購読する
電話番号(必須)
FAX番号
※FAXでのご連絡をご希望の方はFAX番号もご記入下さい。

西村則康が毎週お届けする名門指導会のメールマガジンウチの子だけの合格マニュアル無料購読はコチラから!
メールマガジンの配信をご希望の方は、下記よりメールアドレスをご登録ください。
【メールアドレスご入力】

本当に、うちの子の成績も上がるのかしら?
期待をすればするほど、もし上手くいかなかったらと不安になるのは当然です。
期待はずれだった…ということがないように、名門指導会では有料の受験相談を、毎月合計10名様だけ受け付けています。
受験相談の内容は、「詳しくはこちら」ボタンを押してご覧ください。
※受験相談をお申込みされる方は、
  • ・直近3ヶ月分の塾の公開テスト(計算用紙含む)
  • ・解決したい科目の塾用ノート(授業用・宿題用)
  • ・解決したい科目の塾用テキスト
を必ずご用意下さい。
その際、読みにくいからといってお子さんが書いた計算やメモを消したりしないで下さい。お子さんが書き残した跡が、勉強方法を改善するために最も大切な情報となります。



名門指導会ホーム結果の出る秘密大手塾別 成績の上げ方[関東]大手塾別 成績の上げ方[関西]合格実績喜びの声講師紹介
有料受験相談・体験授業のお問い合わせご利用の流れメディア掲載情報個人情報の取り扱い特定商取引法に基づく表示会社概要
サイトマップ


line

家庭教師 名門指導会 運営責任者:西村則康

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-7-1
霞が関東急ビル内 霞が関ビジネスセンター2F

電話: 0120-300-550


Copyright© 家庭教師 名門指導会 All Rights Reserved.