【早稲田アカデミー】志望校の問題傾向が似ているNNの受講を続けてもいいでしょうか?

Q.

志望校のNN志望校別特訓がないのですが、塾の先生に「問題の傾向が似ているから」と、とあるNNアタックの受講を勧められ、入会資格ももらえたのですが、このまま続けてもいいのでしょうか。日曜日の時間の使い方に悩んでいます。

A.

志望校のNNがない場合は、悩んでしまいますよね。でも、これはNNに限らないのですが、もしオプション講座に出席するよりも、ご家庭で質の高い時間をすごせるなら、家庭学習を優先していただいてかまいません。たとえば算数や理科などで苦手単元がはっきりしているなら、日曜日をその弱点補強にあてた方がよいでしょう。

逆に基礎はそれなりにできていて、そろそろ演習を学習の中心に組み込みたい場合は、NNアタックを利用することが効果的かもしれません。その時に確認しておきたいのは、「志望校とそのNNが想定している学校の問題がどれくらい類似しているか」です。塾の先生のご判断もあると思うのですが、それでも不安を感じておられるならぜひ名門指導会までご相談ください。

科目によっては、傾向の類似度にばらつきがあるかもしれません。そのような細かい内容も確認したうえで、科目ごとに「自分が何を学ぼうとしているのか」を明確にしてNNアタックを受講すると、より結果につながりやすいと思います。

それでも「家庭勉強の方がいいかもしれない」と迷われるのであれば、具体的な勉強方法を紹介させていただきますので、名門指導会の有料体験授業、有料電話相談にお申し込みください。

「子どもの力になりたい」「具体的に何をどうしたらよいのか知りたい」という方向けに、お力になれることがあると思います。お子さまの学習の状況をよく知った上で適切なアドバイスをさせていただきます。

受験相談・体験授業お申込み

必須の項目は必ず入力してください。
ご相談内容をより詳しく書いていただければより的確な回答をお渡しできます。

西村則康の家庭訪問をご希望の方は、 西村則康の家庭訪問 専用応募フォームからご応募ください。

必須お申し込み内容

※「都関靖治の家庭訪問」は関西圏のみの対応とさせていただきます。
※体験授業、家庭訪問ともに、名門指導会からご自宅までの交通費をご請求いたします。関東は霞ケ関駅から、関西は三ノ宮駅からの実費計算となります。

必須ご自宅の地域

首都圏での指導可能エリア
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

関西圏での指導可能エリア
大阪府、兵庫県、京都府、奈良県

その他の地域はご相談ください。

必須お子さんのお名前
必須お子さんのお名前
(ふりがな)
必須お子さんの学年
必須メールアドレス
必須電話番号
FAX番号
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*